埼玉県古本買取|古書古本買取り神田神保町(株)澤口書店(埼玉 古本買取)・古書買取り埼玉県埼玉 古書買取) 神田澤口書店 無料出張古本買取宅配便古本買取について

神田神保町・東京都古書籍商業協同組合加盟店(東京古書組合)     神田神保町古本まつり出店舗             日本最大級の古本通販買取サイト「日本の古本屋」加盟店    東京都公安委員会許可:第3021800006823号

  神田 澤 口 書 店
 神田神保町古本屋界隈で一番遅くまで営業している年中無休の古本屋です。

澤口書店本店トッページ  催事のご依頼 会社概要 個人情報について 東京古書組合について  よくあるご質問(Q&A) お客様の声 

神田澤口書店本店TOP > 買取について > 古本買取り埼玉県


↑↑↑
無料出張買取には
弊社社長が
お伺いさせて頂きます。

埼玉県にお住まいの皆様
または
埼玉県
に書庫や研究所・別荘をお持ちの皆様
ご訪問頂きまして誠にありがとうございます。

古本屋のメッカ 東京神田にあります
全国古書籍商組合連合会・東京古書組合所属
無料出張買取の神田澤口書店 社長澤口と申します。
 組合について

弊社では日本全国無料出張買取をしております。
御相談・御用命頂けましたら幸いです。

■無料出張買取・蔵書整理による処分本に関するご相談・ご用命は
  専用フリーダイヤル 0120-68-2332 まで
2015年7月24日
小江戸蔵里

『小江戸蔵里(こえどくらり)』は、この場所で明治8年(1875年)に創業した旧鏡山酒造の建築物を、当時の面影を残しつつ改修した施設です。
市民と観光客との交流、地域の活性化を図るとともに、川越市の物産等を楽しんでいただく新しい名所として、平成22年10月に生まれました。施設は、明治・大正・昭和の時代に立てられた酒蔵の、おみやげ処(明治蔵)、まかない処(大正蔵)、くら市場(昭和蔵)の3つの蔵からなっています。
これらの蔵は、国の登録有形文化財に指定されています。なお、「小江戸蔵里」という名称は、川越市の別名「小江戸」、蔵造りの町並みを表す「蔵」、人々が気軽に立ち寄れてくつろげる心のふるさと「里」という意味を込めて公募の中から選ばれました。

小江戸蔵里 埼玉県川越市新富町1-10-1


埼玉県川越市古本買取りお伺い致します。
フリーダイヤル 0120-68-2332
E-mail kosho.sawaguchi@kdp.biglobe.ne.jp
2015年7月23日
7/30 さいたま市花火大会 大和田公園会場
さいたま市花火大会のオープニングを飾るこの会場は、見通しの良さが自慢で、どの方角からも楽しめます。
実施規模:約5,000発、最大4号玉 露店出店数:約500店

大和田公園周辺(打上場所:大和田公園北側耕作地付近・北区見沼1丁目地内)

お伺い致します。
フリーダイヤル 
0120-68-2332
E-mail kosho.sawaguchi@kdp.biglobe.ne.jp
2015年6月19日
川越キリスト教会
130余年の歴史がある川越キリスト教会。
 川越市内のレンガ建築の中で一番古いこの建物は、国指定有形文化財になっています。

川越キリスト教会は、英国系のプロテスタント教会で、その始まりは明治11年(1878)。
現在の建物は、明治の川越大火で消失後の大正10年(1921)に再建されたものです。


埼玉県川越市松江町2-4-13 http://kawagoe-seikoukai.org/

埼玉県川越市古本買取りお伺い致します。
フリーダイヤル 0120-68-2332
E-mail kosho.sawaguchi@kdp.biglobe.ne.jp
2015年6月12日
川越市 芽の輪くぐり
江戸時代初期から行われている伝統行事。

「夏越大祓」ともいい、自分に付いた病気や災難を形代(かたしろ)に移し、茅の輪をくぐることにより心身ともに新しく清浄に生まれ変わる神事です。

川越八幡宮 埼玉県川越市南通町19-1

埼玉県川越市無料出張買取りお伺い致します。
フリーダイヤル 0120-68-2332
E-mail kosho.sawaguchi@kdp.biglobe.ne.jp
2015年6月11日
大宮盆栽村

大宮盆栽村とは、東武アーバンパークライン(野田線)とJR宇都宮線に囲まれた大宮公園北側一帯の総称です。
我が国屈指の盆栽郷として知られ、四季折々の樹影は訪れるひとの心を楽しませてくれます。


さいたま市北区盆栽町267-1


埼玉県さいたま市無料出張買取りお伺い致します。
フリーダイヤル 0120-68-2332
E-mail kosho.sawaguchi@kdp.biglobe.ne.jp

2015年5
もうオオカミはこわくない

シカなどの食害を防ぐためオオカミの復活をテーマにしたシンポジウムが6月8日午後6時から、川越市新宿町の「ウエスタ川越」多目的ホールで開かれる。
主催は一般社団法人日本オオカミ協会。


  同協会は、シカやイノシシ、サルなどが繁殖しすぎて野草などを食べ尽くし、生態系が破壊されているのは、「生態系の頂点にいた捕食者のオオカミの絶滅が原因」として、オオカミの復活と保護を訴えている。


埼玉県川越市無料出張買取りお伺い致します。
フリーダイヤル 0120-68-2332
E-mail kosho.sawaguchi@kdp.biglobe.ne.jp

2015年5月28日
木力館(きりょくかん)

木力館(きりょくかん)。木の力は生(き)の力。
 材木屋のおやじが、桧、杉、モミの木、ポプラなど、秘蔵の材木(全て天然材)を使って建ち上げた世界にふたつとない、六角形の、木と材木の博物館です(延床面積86坪)。
 構造躯体にはホゾを貫き込み栓を使い、頑固なまでに伝統工法(通し貫工法)を用いた、材木屋ならではの、こだわりの建物です。

 木力館は、自分で確かめなければ分からない木の香り、触感、居心地、表情・・・、
 本物の木の温もりが体感でき、本物の木の家づくりを知る良い機会となります。

埼玉県さいたま市岩槻区新方須賀558-2 株式会社 大忠 敷地内


埼玉県さいたま市無料出張買取りお伺い致します。
フリーダイヤル 0120-68-2332
E-mail kosho.sawaguchi@kdp.biglobe.ne.jp

2015年5月22日
寺町通り 四つのお寺が集う裏通り

観光客が賑わう蔵造りの街並みや菓子屋横丁から逃れ寺町通りへ。
そこは歴史ある養寿院・千寿院・行傳寺・長喜院の4つのお寺が集まる静かな裏通り。
のんびりお寺の観光をした後は、醤油蔵の見学やガラス作り体験なども出来てしまうエリアです。



埼玉県川越市無料出張買取りお伺い致します。
フリーダイヤル 0120-68-2332
E-mail kosho.sawaguchi@kdp.biglobe.ne.jp

2015年5月21日
鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア さいたま市主催

JR東日本大宮総合車両センターが開催していた「JRおおみや鉄道ふれあいフェア」にあわせ、これまでの大宮総合車両センターの会場に加え、 
本市とJR東日本大宮支社が共同で、大宮駅や駅周辺を会場に魅力的なイベントを行います。


日 時  平成27年5月23日(土) 9:30~16:00
会 場  車両センター会場、西口まちなか会場、東口まちなか・大宮駅構内会場  
主 催  さいたま市 JR東日本大宮支社
共 催  日本貨物鉄道株式会社関東支社

埼玉県さいたま市無料出張買取りお伺い致します。
フリーダイヤル 0120-68-2332
E-mail kosho.sawaguchi@kdp.biglobe.ne.jp     

2015年5月15日
川越名品 ふりかけて食べる鶏削り節

国産鶏のむね肉をかつお節と同様に焙乾し糸削りにした、新感覚の食品です。
あっさりとしてクセがなく、無添加ですのでお子様から大人まで安心してお召し上がりいただけます。
 様々なものにふりかけてお楽しみください。

有限会社 轟屋 〒350-0066 埼玉県川越市連雀町7-2 


埼玉県川越市無料出張買取りお伺い致します。
フリーダイヤル 0120-68-2332
E-mail kosho.sawaguchi@kdp.biglobe.ne.jp

2015年5月14日
さいたま市の伝統産業 岩槻の人形

城下町として、また日光御成道の宿場町として賑わった岩槻に、
日光東照宮の造営、修築にあたった工匠が、そのまま足をとどめました。


岩槻周辺は昔から桐の産地で、箪笥や下駄などの桐細工が盛んでした。
工匠は、この桐の粉を糊と練り固め、これに水でといた胡粉を塗りました。
するととても発色がよく、岩槻の水が胡粉に適していることを発見したのでした。
これが、岩槻人形の起こりだと伝えられています。


さいたま市無料出張買取りお伺い致します。
フリーダイヤル 0120-68-2332
E-mail kosho.sawaguchi@kdp.biglobe.ne.jp  

2015年4月13日
埼玉県川越市 駄菓子屋横丁

「菓子屋横丁」は明治の始め頃、
鈴木藤左衛門が養寿院の門前町として栄えるこの町で江戸っ子好みの 
気取らない菓子を製造したことが始まりといわれている。
その後の大正12年、
関東大震災によって被害を受けた東京に代わって製造供給を賄い、
昭和初期には70軒以上の店があったといわれている。
戦争や生活の変化などによって店舗数は激減したものの、
人情味あふれる横丁の情緒、威勢の良い呼び込みの声、
素朴で懐かしく温かい街角は時代が変わっても人々に安らぎを与えてくれる
 「菓子屋横丁」に漂う素朴で懐かしい香りは、
平成13年環境省の“かおり風景100選”に選定された。


埼玉県古本買取りお伺い致します。
フリーダイヤル 0120-68-2332
E-mail kosho.sawaguchi@kdp.biglobe.ne.jp

2015年4月6日
川越藩

後北条支配の河越城は、天正十八年(1590)豊臣秀吉(とよとみひでよし)の関東征伐に際し 前田利家(まえだとしいえ)に攻められ城をひらいた。北条氏が滅びた後、秀吉から関東の地をあたえられた徳川家康が江戸城に配置されると城主に「酒井重忠」を迎えた。この人物は、家康と同じ三河国の生まれで関ヶ原の戦いをはじめ 数々の戦で家康に仕えて活躍をしていた。
慶長五年(1600)家康が関ヶ原の戦いで勝利を収め、慶長八年(1603)江戸幕府を開くと酒井家の後は堀田家、柳沢家、松平家など 親藩や譜代の有力な大名が配置され、八家二十一人のうち老中を六人出している。このことからも徳川幕府は、江戸との距離の近さをふまえ、豊富な物資の供給源・政治・経済・北からの攻撃に備える最後の砦として 軍事面でも川越藩を重要視していたと考えられる。

川越歴史博物館より抜粋 → http://www.kawagoe-rekishi.com/


埼玉県古本買取りお伺い致します。
フリーダイヤル 0120-68-2332
E-mail kosho.sawaguchi@kdp.biglobe.ne.jp

2015年3月28日
現さいたま市ご出身の石井桃子さん

1951年に「EYちゃん雲に乗る」で第1回芸術選奨文部大臣賞を受賞された児童文学作家であり
「くまのこプーさん」シリーズでの翻訳でも有名な方です。

「ノンちゃん雲に乗る」を小学校の教科書でご存知の方が多いと思います。

埼玉県古本買取りお伺い致します。
フリーダイヤル 0120-68-2332
E-mail kosho.sawaguchi@kdp.biglobe.ne.jp

2015年3月23日
川越いも

川越地方でとれるさつまいもを「川越芋」といわれ武蔵野台地が産地。
川越いもの栽培は250年以上の歴史があるそうです。
寛政の頃に焼き芋屋が広まり焼芋用のさつまいもとして発展したそうです。

埼玉県古本買取りお伺い致します。
フリーダイヤル 0120-68-2332
E-mail kosho.sawaguchi@kdp.biglobe.ne.jp

2015年3月16日
小江戸川越観光協会「時の鐘」


情緒あふれる蔵造りの町並みにひときわ高くそびえる川越のシンボル「時の鐘」。
蔵造りの町並み「一番街」と同様に、城下の頃の面影を残す建造物で、江戸時代初頭から城下の町に時を告げ、庶民に親しまれてきた時計台である。

今から約400年前、当時の川越藩主だった酒井忠勝(さかいただかつ)によって創建されたといわれる。以来度重なる火災で鐘楼や銅鐘が焼失したが江戸時代を通じて度々建て替えられた。
現在建っているのは4代目に当たり、明治26年に起きた川越大火直後に再建されたもの。 町の3分の1が焼失した中で、暮らしに欠かせない「時」を告げる時計台は、自らの店も再建していない川越の商人達によって、いち早く建て直された。

※小江戸川越観光協会HPより抜粋→http://www.koedo.or.jp/miru-asobu/99/

埼玉県古本買取りお伺い致します。
フリーダイヤル 0120-68-2332
E-mail kosho.sawaguchi@kdp.biglobe.ne.jp

2015年3月13日
埼玉県さいたま市のロゴ

埼玉県古本買取りお伺い致します。
フリーダイヤル 0120-68-2332
E-mail kosho.sawaguchi@kdp.biglobe.ne.jp

さいたま都市イメージキャッチフレーズ「のびのびシティさいたま市」は、「みんなが、のびのび、暮らせるまち。
未来に向かって、伸びて伸びて、いくまち。」をコンセプトとし、「豊かな自然、安心して住める環境とともに、発展、進化していく」さいたま市の姿を表現しています。


※さいたま市ホームページより抜粋

とても素敵なキャッチフレーズだと思います。


埼玉県古本買取りお伺い致します。
フリーダイヤル 0120-68-2332
E-mail kosho.sawaguchi@kdp.biglobe.ne.jp

■買取の流れ・方法
無料出張買取

宅配便買取

■お電話でしたら、
無料出張買取専用フリーダイヤル
 0120-68-2332
へ直接お電話下さいませ。

先着順にご予約を承っております。

メールでのお問い合わせも
お受けしております。
※メールの方はお送り頂ける書籍の簡単な
  内容をお知らせ下さい。
  折り返しご返答させて頂きます。
  ※リストや写真による査定は出来ません。
 →コチラより
②電話の場合は「03‐3252‐2332」へ
 後ほど折返しご連絡をさせて頂きます。

※お問合わせ頂きましてから、
  順番に対応させて頂いておりますので
  お返事をお返しするまでに多少のお時間を頂く  ことがありますのでご了承下さいませ。
※到着後、一両日中に査定金額の
  ご案内をさせて頂きます。
※査定金額をご提示させて頂いて
  ご了承頂きましてからご口座番号等を
  お教え頂いております。

※連絡以前に送られてきたものに関しては
  受取拒否とさせて頂きます。
※査定後にご返却をご希望の場合はお客様の
  送料ご負担にてご返却させて頂きます。

無料出張買取地域
■東京都23区内 足立区荒川区板橋区江戸川区大田区葛飾区北区江東区品川区渋谷区
新宿区杉並区墨田区世田谷区台東区中央区千代田区豊島区中野区練馬区
文京区港区目黒区
多摩地域市部 昭島市あきる野市稲城市青梅市清瀬市国立市小金井市国分寺市小平市
狛江市立川市多摩市調布市西東京市八王子市羽村市東久留米市東村山市
東大和市日野市府中市福生市町田市三鷹市武蔵野市武蔵村山市
多摩地域西多摩郡 奥多摩町日の出町瑞穂町檜原村
東京都島嶼部 大島支庁三宅支庁八丈支庁小笠原支庁
日本全国対応
関東地方 東京都千葉県神奈川県埼玉県群馬県茨城県栃木県
北海道・東北地方 北海道青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県
中部地方 新潟県富山県石川県福井県山梨県長野県岐阜県静岡県愛知県三重県
関西地方近畿地方

滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県

中国地方 鳥取県島根県岡山県広島県山口県
四国地方 徳島県香川県愛媛県高知県
九州地方沖縄諸島 福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県沖縄県

出張買取専用フリーダイヤル 0120-68-2332
※携帯・PHSからもご利用できます。
弊社社長が直接対応及びご訪問をさせて頂いております。


古本買取販売 神田澤口書店トップへ


Copyright (C) 1996~, Sawaguchisyoten. All rights reserved

澤口書店本店Topページ  買取について 催事のご依頼 会社概要 個人情報について 東京古書組合について